SSブログ
前の10件 | -

THE ROLLING STONES "12×5" その2 [THE ROLLING STONES]

長年愛聴してきた『12×5』のステレオ盤です。
P4140012.JPG
右上の”STEREO"表記の横に、擬似ステレオの表記(”ELECTRONICALLY RE-PROCESSED”)がないタイプのジャケットです。
このジャケットは余計な文字が少ない方がいいと思います。

裏ジャケです。
P4140013(修整1).JPG

付属していたインナー・スリーブです。
P4140014(修整1).JPG
最新のアルバムとして『THEIR SATANIC ~』が載っています。
この盤はその頃(60年代後半)に発売されたと思われます。

レーベルはダーク・ブルーのBOXED LONDONです。
P4140015.JPG

P4140016(修整1).JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-7(REPL.)、SIDE2が(REPL.)になっています。
(REPL.)って何なのでしょうか?
Bell Soundの刻印もあります。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

THE ROLLING STONES "BEGGARS BANQUET" その2 [THE ROLLING STONES]

『BEGGARS BANQUET』の日本向けメーカー直輸入盤、通称”メ直盤”です。
P4070009.JPG
ジャケットはもちろん英国製、ラミネート・コーティングが施されています。

ジャケットは見開きになっています。
P4070002.JPG

裏ジャケです。
P4070010.JPG

メ直盤のロゴは通常のDECCAではなく、”LONDON”のロゴになっています。
P4070011.JPG
また、レコード番号も通常の”SKL4955”ではなく、”PS539”に変更されています。

ジャケット製作会社はGARROD & LOFTHOUSE社です。
P4070012.JPG

もちろん、これはあくまでも”国内盤”なので、帯や日本語解説も付属しています。
P4070014.JPG
解説は亀淵昭信氏です。
ちなみにこの盤に帯は付いておりませんでした・・・

付属していたインナー・スリーブです。
P4070013.JPG
このタイプはDECCAの輸出仕様盤に使われていました。

おまけにこんな物も付いていました。
P4070015.JPG
MICK JAGGERの電話インタビューが収録されたソノシートです。
P4070018.JPG
このソノシートは一回しか聴いておりません。
これはあってもなくてもいいものですが、あるとないとでは値段がだいぶ違ってきます。

レーベルはDECCAの輸出仕様盤に使われていたLONDONレーベルです。
P4070019.JPG
この時期のUK盤だとOPEN DECCAレーベル(溝なし)に該当します。
P4070020.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-2K、SIDE2が-3Kです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が1/BH、SIDE2が1/Bになっています。
タックス・コードは”JT”刻印です。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

THE SHADOWS ”SHADES OF ROCK" [CLIFF RICHARD & SHADOWS]

この時期に多いテクスチャー仕様のジャケットです。
P4170001.JPG

裏ジャケです。
P4170002.JPG
裏に折り返しはありません。

ジャケット製作会社はGarrod & Lofthouse社です。
P4170003.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
P4170004.JPG
EMIの広告インナー・スリーブです。

レーベルは1EMIのSILVER COLUMBIAです。
P4170005.JPG
ステレオ盤です。
P4170006.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1G、SIDE2が-1Gです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が1/G、SIDE2が1/Gになっています。
タックス・コードはありません。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

THE ROLLING STONES "THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST"(UK盤)その3 [THE ROLLING STONES]

これは日本への輸出仕様盤、所謂メ直盤(メーカー直輸入盤)です。
P4060010.JPG

P4060002.JPG

P4060012.JPG
こちらも両面にラミネート・コーティングが施された3Dジャケットです。

基本的にジャケットの仕様については変わりないのですが、DECCAのロゴがLONDONのロゴに変更されています。
P4060014.JPG
また、裏ジャケ右下のレコード番号もLONDONの”NPS 2”に変わっております。

ジャケット製作会社はRobert Stace社です。
P4060013.JPG

DECCAの輸出仕様盤には専用のインナー・スリーブが付属していることが多いのですが、この盤には例外的に(?)紅白のサイケ・インナーが付属しております。
P4060015.JPG

一応、日本盤なので、日本語解説も付いております。
P4060016.JPG
解説は亀淵昭信氏です。

レーベルは輸出仕様のLONDONロゴのラベルになっています。
P4060017.JPG
通常、DECCAのステレオ盤は濃い青色のラベルですが、このシリーズは緑色になっています。
P4060018.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-6K、SIDE2が-7Kです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が2/HC、SIDE2が1/ICになっています。
タックス・コードはKT刻印です。

このメ直盤は1968年初頭にキングレコードから発売されました。
当時の価格は2200円でした。
でも、この盤も帯付きの美品となると、今ではとんでもない値段になっているようです。
私の所有している盤は帯こそ付いておりませんが、かなりの美品です。
購入金額は7000円くらいだったと記憶していますが、一般的な市場価格はどのくらいなんでしょうね?


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

THE ROLLING STONES "THEIR SATANIC MAJESTIES REQUEST"(UK盤)その2 [THE ROLLING STONES]

UKオリジナルの通常盤です。
P4060001.JPG

裏ジャケです。
P4060003.JPG

ジャケットは見開きです。
P4060002.JPG

ジャケット製作会社はRobert Stace社です。
P4060004.JPG

付属しているインナー・スリーブは紅白のサイケ・インナーです。
P4060005.JPG

レーベルは水色のOPEN DECCAです。
P4060008.JPG
モノラル盤です。
P4060009.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-3K、SIDE2が-3Kです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が1/I、SIDE2が1/Iになっています。
タックス・コードはKT刻印です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

CHAD & JEREMY "OF CABBAGES AND KINGS" [CHAD & JEREMY]

GARY USHERプロデュース作として知られていますが、内容はイマイチです。

サイケなジャケット・デザインは嫌いじゃないのですが・・・
P3050001.JPG
ジャケットはラミネート・コーティング無しのA式です。

裏ジャケです。
P3050002.JPG

オリジナルのインナー・スリーブは付属しておりませんでした。

レーベルは米COLUMBIAの”360 SOUND"ラベルです。
P3050003.JPG
ステレオ盤です。
P3050004.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が1B、SIDE2が1Aです。


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

THUNDERCLAP NEWMAN "HOLLYWOOD DREAM" [その他]

PETE TOWNSHENDのプロデュースで知られている、THUNERCLAP NEWMANの1stアルバムです。

このグループにはWINGSに加入するJIMMY McCULLOCHも在籍していました。
P2270001.JPG
ジャケットはラミネート・コーティング無しのA式です。

見開きジャケットです。
P2270002.JPG

裏ジャケです。
P2270003.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
P2270004.JPG

レーベルは米TRACK RECORDです。
P2270005.JPG
ステレオ盤です。
P2270006.JPG

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

BLUE MINK "MELTING POT" [その他]

MADELINE BELLが在籍していたBLUE MINKの1stアルバムです。

ここまでくるとブリティッシュ・ビート関連のアルバムとは言えないような・・・
P2260001.JPG
ジャケットの両面にラミネート・コーティングが施されています。

裏ジャケです。
P2260002.JPG
ジャケット製作会社の表記はありません。

付属していたインナー・スリーブです。
P2260003.JPG
下部中央に”PALSTIC BAGS CAN BE DANGEROUS”の注意書きがあるタイプです。

レーベルは黒とシルバーの英PHILIPSです
P2260004.JPG
ステレオ盤です。
P2260005.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が1、SIDE2が1です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

THE MARBLES "THE MARBLES" [SOFT ROCK]

GRAHAM BONNETが在籍していたポップ・デュオのアルバムです。
このアルバムは彼らの本国である英国では発売されませんでした。

短髪がトレードマークのGRAHAM BONNETですが、この頃は長髪でした。
PC260001.JPG
ジャケットはラミネート・コーティング無しのA式です。

裏ジャケです。
PC260002.JPG

インナー・スリーブは白無地の物が付属していました。

レーベルは米ATLANTIC系のCOTILLIONです。
PC260003.JPG
ステレオ盤です。
PC260004.JPG
プロモ盤のようです。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

ARRIVAL "ARRIVAL" [SOFT ROCK]

ARRIVALの1stアルバムです。

これもソフト・ロック系のアルバムですが、もはやブリティッシュ・ビートとはあまり関係ないかもしれません。
PC250001.JPG
ジャケットにラミネート・コーティングは施されておりません。

裏ジャケです。
PC250002.JPG
裏に折り返しはありません。

ジャケット製作会社はMacNeill Pressです。
PC250004.JPG

付属していたインナー・スリーブです。
PC250003.JPG
DECCAのステレオ専用インナー・スリーブです。

レーベルは青のBOXED DECCAです
PC250005.JPG

PC250006.JPG
この盤のマトリックスはSIDE1が-1W、SIDE2が-1Wです。
マザー/スタンパー番号はSIDE1が1/Aで、SIDE2が2/Bになっています。
タックス・コードは”JT”刻印です。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
前の10件 | -